toggle
大ナゴヤノート.
2022年01月26日

【終了】もっと伝わる文章を書くコツを磨く編集の基礎講座を開催します!あなたの記事を「大ナゴヤノート.」に掲載できるチャンスも。

「大ナゴヤノート.」は、大ナゴヤ大学のWebメディアとして2019年3月に開設されました。

「まちを見つめて 書きとめて」をコンセプトに、エディターそれぞれが見つけたまちの魅力を発信できるWebメディア。
さらに、書くことを仕事にしている人も、そうでない人も、率直かつ活発な意見交換を通してより良い発信を追求する学びの場。

書くことを通してまちを面白がる人を増やすために活動してきました。
そんな大ナゴヤノート.で一緒に活動してくれる新しいエディターの募集を目的として、編集講座とエディター説明会を開催します。こちらは編集講座のご案内です。

「大ナゴヤノート.のエディターとして記事を書いてみたい」
「まちについて書いてみたい、発信してみたいことがある」
「書くことに興味があって、編集やライティングについて学びたい」

など、「エディターとして参加したい」という人はもちろん、Webメディアの編集に興味のある人や自分の編集力、文章力を高めたいという人も大歓迎です!

過去に2回開催し、ご好評をいただいた「もっと伝わる文章を書くコツを磨く編集の基礎講座」と同様の内容で、皆さんの書いた「まちにまつわる記事」をより良いものにするための編集ワークを行います。お互いに編集者目線で読み合いアドバイスするワークの後、現役のコピーライターからのコツのレクチャーも。大ナゴヤノート.のエディターも一緒にワークに参加します。

「自分の言いたいことを記事で表現するために、考えるべき要点が分かった」といった声も過去の講座参加者さんからいただいています。あなたの言いたいことを読み手にもっと明確に伝えるスキルを磨きましょう。

講座後、ご希望の方には作成した記事をゲストエディターとして大ナゴヤノート.に掲載するプロセスもご案内します。まずは1本、自分の記事を世に出してみませんか。記事を書くのは初めてという方も大丈夫。ご興味ある方はぜひチャレンジしてください!

なお、3月26日に、大ナゴヤノート.のエディター募集説明会の開催も予定しています。追って大ナゴヤノート.でご案内いたしますので、ぜひチェックしてください。

【日時】 2022年2月26日(土)14:00~17:00

【会場】 大ナゴヤ大学事務所
※ 新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて、オンライン開催に切り替える可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【定員】 8名

【事前課題】
講座参加者の方には、事前に1,000~1,200字程度の「まちをテーマにした記事」を提出していただきます。受講に必要な課題です。詳細はお申し込みいただいた方にご案内いたします。

【参加費】 3,000円

【講座内容】
・伝えたいことを明確に伝えるための考え方とコツ
・お互いの文章を読み合う編集ワーク
・本職のライターからの原稿へのフィードバック
・質疑応答

【スケジュール】
13:45 受付開始
14:00 授業開始
17:00 授業終了

【申し込み】
大ナゴヤ大学 Webサイトより
※ 〆切 2月20日(日)23:59

大ナゴヤノート. 編集チーム

「まちを見つめて、書きとめて」をコンセプトに、2019年3月にスタートしたWebマガジン「大ナゴヤノート.」。まちで「いいな」と感じたヒトモノコトを、編集者がそれぞれの目線で書きとめています。
関連記事